« 中関村 | トップページ | アジアの環境問題 »

2005年10月20日 (木)

靖国参拝

小泉首相は今月17日午前、東京の靖国神社を参拝しました。小泉首相の靖国参拝は2004年1月1日以来で、2001年4月の首相就任以降、5回目ということです。
 首相の靖国参拝については、A級戦犯が合祀(ごうし)されていることを理由に、中国や韓国が参拝中止を求めています。

首相の靖国神社参拝については賛否両論あり、これは簡単に結論つけることは難しいと思われます。世論調査ではやや支持派が上回っているそうですが、反対派との差はほとんどなく、国民全体の意見としても微妙なところといえます。実は私自信この件に関しては、賛成か反対か表明できないでいます。

中国や韓国にいる大勢の日本人を慮れば、靖国参拝はしない方がよいかと思います。今年の春に大規模な反日運動があったことは、何度も報道され、周知の事実であります。今中国人をあおれば、また大規模な反日運動が再燃する可能性は大きいと思います。中国に滞在している一般の日本人が、無意味な不安と危険にさらされることは間違いないです。

一方で、日本の首相が国内の神社に行くことを、どうのこうのと非難する中国、韓国は、内政干渉であると考えます。実際問題として、これだけで済めばまだよいのですが、例えこの要求を聞き入れたとしても、中国などは図にのり、日本政府に対して、更にさまざまな要求をしてくることが考えられます。日本政府は中国の言うことをなんでも聞くと言われれば、日本の国としての存在意義が薄れます。

ただ、他のブログなどの投稿を見ると過激な発言が多いのが気になります。意見を持つことはよいことなのですが、他の意見を聞く耳ももたず、意見をつぶすような横暴な書き込みは、感心しないです。
 

« 中関村 | トップページ | アジアの環境問題 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

ども。たしかに中国に住んでいる身としては、ヾ(゚Д゚ )ォィォィという感じです。しかし、本当に国内のことまで干渉しないでほしいと考える今日この頃。
いつまでこんなのが続くのでしょうw

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 靖国参拝:

» 靖国神社参拝したっていいじゃな〜い? [Access!Toyohashi]
小泉純一郎首相が、10月17日(月)午前、東京・九段北の靖国神社を今年初めて参拝したそうです。しかし、当然のごとく予想された、中国、韓国政府の猛反発を食らうハメに・・・。でも、何でそんな事ぐらいで目の敵になるんだろう?アホなんじゃない?って思ってしまう。 ....... [続きを読む]

» 小泉首相靖国参拝 [記憶の破片 追憶の虹(政治・経済・株)]
やはり参拝しましたね。 戦犯の祀られた靖国に参拝することに対して中・韓は遺憾だという。 個人的な意見としては早く靖国に変わる国立の施設をいち早く設立して欲しいと思います。 中・韓の言い分も理解できる。 ただ、それでは参拝するところがなくなってしま... [続きを読む]

« 中関村 | トップページ | アジアの環境問題 »