« 大連出張アルバム | トップページ | 万博のテーマソングはパクリだった »

2010年4月22日 (木)

中国・青海地震

先日4月14日に中国青海地方で、マグニチュード7規模の大きな地震が
ありました。

地震の犠牲者は、2000人超です。

多くの犠牲者の方のご冥福をお祈りいたします。

地震発生から1週間経った4月21日、犠牲者に哀悼の意を示す「全国哀悼日」
と定められ、中国全土と在外公館では半旗が掲げられ、公共の娯楽活動も停
止されました。

この日は中国のテレビやインターネットは、一日地震の情報ばかりだったそうです。

新聞は白黒の2色刷りに切り替えられ、カラーのロゴなどを白黒に変更したウェブ
サイトもありました。

現在、地震が起こった青海地方は、復興に向けて作業が進められています。


それにしても、中国では昨年5月に四川大地震が起こったところですね。

中国はこれほど地震が多い国だったでしょうか。

経済発展に伴う乱開発が地震に影響しているのでは、と考えてしまうのですが。

« 大連出張アルバム | トップページ | 万博のテーマソングはパクリだった »

中国/アジア情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104824/48148871

この記事へのトラックバック一覧です: 中国・青海地震:

« 大連出張アルバム | トップページ | 万博のテーマソングはパクリだった »